プロジェクト2020の運営会社は?プロフィールや実績から安全性をチェック!

運営会社

どんなに良い英語教材でも、運営元の会社が怪しいと利用するのに躊躇してしまいませんか?特にネット業者はトラブルがよく聞かれるため、できるだけ怪しい会社と接点は持ちたくないですよね。そこで今回は、プロジェクト2020の運営会社の安全性について確認してみたいと思います。

英語のプロジェクト2020!今なら無料で視聴OK!

英語教育事業をしている会社が運営

プロジェクト2020の運営をしているのは「株式会社スケールアイ」で、英語教育事業を中核としてサービスを展開していることがわかりました。てっきり、講師のサチン・チョードリー氏が代表なのかと思いましたが、公式HPによると代表取締役は石井一生氏のようです。2017年12月1日に設立されたばかりの新しい会社です。新宿住友ビルにオフィス構えており、代表の固定電話もあるので、社歴は浅いけどしっかり会社という印象があります。

基本的には、書籍などの英語教材ではなく、オンライン専用のようです。紙ベースでの英会話学習を中心にしている人にとっては、あまり接点がないかもしれません。モバイルレッスンを中心として、サービスを展開しているため、今後も紙ベースではなく、オンラインサービスが充実していきそうです。ネットで英語を勉強したい人にとっては、今後も注目したい会社の一つです。

サチン・チョードリー氏との提携事業が多い

また、スケールアイの特徴としては、サチン・チョードリー氏との提携事業が多い点です。現在展開しているモバイルサービスは、サチン氏が出演している「プロジェクト2020」と「SPEAK OUT」の2つだけです。スケールアイは、「実績があるプロ」としか提携を行わないとしています。そのため、スケールアイで採用される講師の質は、非常に高いと言えそうです。

「プロジェクト2020」と「SPEAK OUT」の大きな違いは、前者が万人に向けた無料のレッスン動画なのに対し、後者は完全な個人トレーナー契約です。そのためプロジェクト2020は、メルマガ登録さえすれば誰でも利用することができますが、SPEAK OUTは定員制になっているため、限られた人数しか受講することができなくなっています。サチン氏のレッスンが気に入り、直接指導を受けたいと思っている人にSPEAK OUTはおすすめです。

ただし、現在は、公式HPをチェックしても、既に定員が一杯で、新規の募集を行っていません。そのため、どうしてもサチン氏からレッスンを受けたい人は、定員が空くのを待つしかありません。一対一で対応してもらえるので、プロジェクト2020よりもきめ細かいサポートが期待できます。個人指導を希望している人は、定員が空いたら案内が貰えるように、事前に問い合わせをしておくことをおすすめします。

英語のプロジェクト2020!今なら無料で視聴OK!

モバイル特化で隙間時間に勉強

そして、スケールアイのサービスに共通しているのは、モバイルに特化することで、「隙間時間を活用した勉強時間の確保」を目指していることです。忙しい現代人にとって、勉強時間の確保というのは、大きなネックになっています。比較的時間に余裕があると言われている学生さんでも、帰宅が遅く、忙しい人が多くなっています。でも、疲れた状態で無理して勉強をしても、集中力が落ちて身につかないこともしばしば…。これではいつ経っても、英会話が出来ないわけです。

こんな学習時間の問題を解決するために、今スケールアイが取り組んでいるのが、「モバイルレッスン」です。モバイルレッスンであれば、勉強を机の上で行う必要はありません。携帯一つで、待ち時間、外出先、入浴中、ソファーなど、自分の好きなタイミングや場所で気軽に英会話のレッスンができるのです。人によって集中力が高まる場所というのは、必ずしも同じではないと思います。机で勉強するのが良い人もいれば、お風呂場で暗記をしたほうが覚えが良いという人もいます。机にじっと座っているのが苦手な人にとっては、選択肢が広がる良いチャンスです。

英語を短時間で身に着けるには、やはり効率的に勉強することが重要になります。だらだらと勉強していても、勉強が長くても、なかなか上達はしません。これまで何年も英語を勉強しているのに、英会話が出来ないと言う人は、これまでの勉強方法を見直してみるべき時期かもしれません。間違った勉強方法を繰り返すだけでは、期待したような結果が得られない可能性があります。自分が本当に必要としている勉強とは何か、一度立ち止まって考えてみましょう。

英語のプロジェクト2020!今なら無料で視聴OK!

結論:英語教育に真っすぐに取り組んでいる会社

プロジェクト2020の運営会社は、英語教育に真摯に取り組んでいる安全な会社と言えそうです。サチン・チョードリー氏のレッスンを受けるには、提携先であるスケールアイのサービスを利用した方が良さそうです。サチン先生は、日本語が上手なので、親近感を感じて、マンツーマンの指導をお願いしたいと言うファンが多いです。コンサルティング業務で身に着けたわかりやすい指導は、英語が苦手な人にも好評です。

まずは英語のレッスンを軽くチェックしてみたいと思う人はプロジェクト2020を視聴し、レッスンを見て更に深いサチン先生の英語指導を受けたい人はSPEAK OUTに進むのがおすすめです。

英語のプロジェクト2020!今なら無料で視聴OK!

コメント